脱毛 気長

MENU

こんにちは。Jエステティックの両ワキ脱毛に本格的に通いだしました、京都在住のぺちすけと申します。昨年秋の前回から4か月、年越しを挟んでの2回目の施術を済ませましたので、レポートしたいと思います。

 

▽前回のレビュー
【施術2回目】2週間で面白い効果 ジェイエステの脱毛の始まり!【ジェイエステ 京都駅前店】

 

今回で3度目の来店

 

前回の脱毛効果はサロンの方がおっしゃっていた通り、約1か月ほど続きました。次の毛が生えてくるまでの間、本当にワキには毛が見当たらない状態で、見た目も良いですし快適に過ごすことができました。このままの状態がずっと続けばよいのですが、それはまだ先のことになりそうです。

 

相変わらず、このサロンは本当に通いやすくて助かります。JR京都駅の烏丸口を出て徒歩5分ほどのところにあります。サロンから交差点を挟んだ斜め向かいには東本願寺が、お向かいにはヨドバシカメラがあります。

 

サロン帰りには買い物やお寺巡りを兼ねた散歩など、さまざまに楽しむことができます。また、地下鉄やバス、JRにも容易にアクセスできますので、京都市内の他の主要地へもストレスなく移動することができます。

 

他の大手サロンよりもお得らしい

 

受付で手続きを済ませた後、お茶とおしぼりを出していただき、アンケートを書きながら担当の方を待ちました。テーブルに置かれたファイルには、ブライダルエステに関する資料が様々挟み込んでありました。私も結婚式を2年ほど先に控えている身なので、どうしても気になってしまいます。

 

Jエステは脱毛だけでなく、フェイシャルやボディエステも手掛けるサロンなので、プランの中には全てのメニューを網羅するようなものもありました。後になって担当の方にお聞きしたのですが、他の大手サロンのプランと比べて、より充実した内容をおよそ半額程度で受けることができるそうです。

 

ブライダルエステはその選び方で結婚式当日の気の持ちようを左右すると言っても過言ではないと思うので、今後に向けて色々と検討したいと思います。

 

いよいよ2回目の施術へ

 

しばらくすると担当の方に個室へと案内され、着替えた後施術へと移りました。前回の脱毛効果はどうだったか、肌には異常がなかったか等を聞かれました。また、担当の方にチェックしていただいたところ、私はワキの毛質自体はしっかりしているものの、毛の量はそこまで濃くはないため、比較的脱毛完了までの期間は少なくなるだろうとのことでした。

 

だいたい年に3〜4回ほどの施術、全12回で終了のコースですから、およそ3〜4年かかる計算です。契約した時から気になっていたのですが、1回の光照射で結構な効果が出ていたのに、そこまで時間をかけるのはなぜなのか…それは後日、身をもって実感することとなりました。

 

前回と同様、ワキの毛を改めてシェービングした後、毛を払って保湿クリームを塗りこまれました。その後、両ワキに保冷剤を挟んで少し肌を休ませ、いよいよ脱毛の光照射を行います。

 

前回は一応初めての施術だったので、担当の方がその一挙手一投足について詳しく説明してくださいましたが、今回は必要最小限の合図や確認などを除いて、ほぼ世間話をしながら和気藹々と進んでいきました。待合室で気になっていたブライダルエステの話や、普段の美容に対する心掛けなど、やはりそういった話題は楽しいものです。

 

また、ワキの他にムダ毛が気になる箇所がないかと聞かれた際、鼻の下の産毛が気になると答えました。残念ながらJエステでは、首から上の部分とデリケートゾーンの脱毛は、肌トラブルを避けるため行なわなくなったそうです。

 

そういった部分の脱毛に関しては、医療脱毛をお勧めしますとのことでした。確かに、安価でデリケートゾーンの脱毛を引き受けてくれるサロンもありますが、集客力のあるであろうデリケートな部分の施術をあえて避けるところに、かえって誠実さを感じました。

 

Jエステの脱毛では、機械のヘッド部分を肌に直接あてて、ひんやりする光を照射していきます。前回も本当に不思議に感じたのですが、脱毛効果のある強い光がなぜ冷たく感じるのか、その仕組みが気になります。

 

パチッとした刺激を感じることもなく、痛みも全くありませんでした。一通り両ワキへの光照射が終わると、もう一度保湿クリームを塗りこみ、肌を冷やして休ませます。個室に案内されてから施術完了まで、約10分ほどしかかかりませんでした。

 

今回サロンに入ってから気づきましたが、前回よりも待合室にいるお客さんが増えていました。個室内に貼られた雑誌記事には、冬は脱毛を始めるのに最適な季節であるといった内容が書かれていました。夏になってからでは慌てて脱毛サロンに通う方が急増して予約が取りづらくなってしまう一方、冬から始めておけば薄着の季節に余裕で間に合い、なおかつ予約も取りやすいとのことでした。納得の理由です。

 

着替えを済ませて待合室に戻ってくると、担当の方が迎えてくれました。次回の予約を取って、入店してから約20分ほどでサロンを後にしました。プラン内容にもよりますが、このような短時間で脱毛できるというのは助かります。

 

前回の施術効果とは、また違った結果が!

 

さて、脱毛効果についてですが、今回の結果は前回とは異なるものでした。前回は施術から2週間ほどすれば光を照射した部分はしっかりと抜けていましたが、今回は同じ2週間でも、ポロポロ抜ける毛としっかり残っている毛がおよそ半々となりました。しっかり残っている毛は毛抜きで引っ張ってみてもなかなか抜けそうにないほど、その根を張っていました。

 

ただ、その後様子を見てみると、施術から1か月ほどかけてだんだんとワキ全体の毛が薄くなっていくのが分かりました。今現在は1、2本細い毛が残っている程度で、頑固な根っこを持つ毛はいつの間にか抜けていたようです。人の毛には毛周期というものがあるそうです。同じ時期に肌の表面に出ている毛でも、毛根から発毛した時期は1本1本微妙に異なり、同じように光を当てても脱毛効果が異なる場合があります。

 

だからこそ、脱毛は3〜4年という長いスパンで行っていかなくてはならないのだと感じました。早く処理してしまいたいムダ毛ですが、きれいな肌を維持したまま脱毛するには気長に構えることが肝要だと感じました。ちなみに、Jエステでは全12回の施術後も毛が残ってしまった場合には、きちんと脱毛終了まで保証して下さるそうで、安心です。

 

▽続きのレビューはこちら
【施術4回目】おかげさまでワキ毛処理によるストレスが激減!

 

次の施術は春先です。それまで若干もさもさしたワキで過ごさなければなりませんが、自己処理は顔用の電気シェーバーで行うこと、ワキであっても保湿を忘れないこと、といったアドバイスを忘れず、春を迎えたいと思います。